「おさすい」へようこそ!

お財布にやさしい魚&サンゴ水槽日記(略称:おさすい)へようこそ
おさすい水槽では沖縄あたりのサンゴ礁をテキトーに再現することが目的です。

おさすい登場人物

おしらせ

2014.08.14ブログレイアウトを更新しまいた。 いろいろ不備な点もあるかもですが、徐々に直していこうかと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m


とりあえずRTNの収束に安心してみた。

やぁ、やぁ、
みなさま、こんばんわ。

前回、カチ割ったサンゴもどーやら無事で、
RTNの被害はなんとか収まったもよう。

ごらんのよーにイソギンチャクも健在。

エサは、ほとんど与えていないけど、
黒っぽくなって、もはや「シライト」とは
言えない色に。



水槽全体
170527全景

最近、また忙しくなってしまったんで、
書き溜めておいた「おさすい4コマ」でも
のせて逃亡することにしよう。

LED01

LED02

LED03

LED04

LED05


■あー、なんか金沢でも行って、おいしいお酒とお魚たべたい。

にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ

読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

RTN再発でサンゴ叩き割ってみた。

こんにちわ、みなさま。

SNS全盛のこの時代に、ちょっとした待ち時間
や移動時間に「江戸時代の生活」みたいな本を
あれこれ十数冊も読み漁ってる「あくあ12」ですの。


SNSといえば・・・・
先日も「FB」から、


「更新しねーと、公開止めるで?」


・・・みたいなお知らせがきてた。
これ一応、会社用に作ってはみたものの
放置しっぱなし。


そのせいかコトあるごとに・・・・

「何か書いたれやー」
「自分の画像入れたれやー」
「出身校とかちゃんと書けやー」


…とか、いちいちいわれるのがメンドイ。

プライベイト晒すのも、写真撮られるのも
指図されんのもキライなんだよ…ったく。



「こいつ友達じゃね?」

おいおい「知り合い=お友達」とは
限らんのだぜ?

リアルな人間社会はそんな単純ではないし、
中には二度と会いたくないのだって・・・

・・・てかアドレス帳、勝手に覗くな。



「ほれ、”いいね!” 押したれや~」

・・・誰?

お客関係テキトーにお友達承認してる
せいで、よーわからん。



「○○さんが画像アップしたでー」

独りかぷめん

          ●
          
          ●
          
          ●

          ●
          
          ●


「さぁ、お友達が待っています!!」




やかましい!(#`Д´)ノ

さて、どーしたものか?


<追伸>
「おさすいtw」で「いいね!」「RT」して
くれてる方、ありがとうございます。
公私共々、SNS関係が放置状態でして…ゴメンナサイ<(_ _)>




アイコンしくしく終わっていなかったRTN

リン酸塩対策でアレコレやって、少しは調子が
上向いてきたかと思われた我が水槽。

RTNもようやく一段落したと思っていた矢先、
コエダミドリイシにまで飛び火が発覚・・・

がーん!

いやぁぁぁぁぁああああー!!!!!
でなわけで、今度は迷わず迅速に対策を。
これは細いからニッパーでも折れるハズ。



1本の枝からここまで増やしたとゆーのに(しくしく)
1705コエダ全体
余裕を持って、全体の1/3を切除。

小さいニッパーしかないから折るのが大変。
しかも持つところに困るし、ぬるぬるするし、
あちこち折れまくり。



なんとか切除した。
分離成功
この作業で10分弱もかかってしまった。
左側が廃棄する部分。

正直、こんな画像撮っている場合じゃねー。
急いで戻さねばー。



設置完了。
コエダ設置した

・・・ふむ。

多少スッキリした気もするけど、思ったほど
違和感はないよーな・・・・他の人が見たら
伐採したことに気づかないかも。

急いで水槽に戻したものの、これでRTNは
根絶したんだろうか・・・?

根っこ部分に、ほんのちょっと白化部分が残って
たので、念のためエポキシパテで覆ったよ。



元気な枝をカットしたり、ぶつけて折れた「小枝ちゃん」たち
折れた枝
いづれプラグでもつけてみよーか?

かなり余裕を持って切除したものの、再発する
可能性もあるし、水槽自体お世辞にも調子いい
とはいえないのでちょっと心配だったが・・・



2日経過したが…今のところ異常はない。
コエダ設置後3日目
なんとかこれで治まってほしいもんだ。


■RTN無双・・・マジカンベン

にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ

読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

「りんさん」について語ってみた。

アイコンしくしくこんばんわ、みなさん。


昨年からの手抜き管理がたたって、
驚くほど『輪さん』が上昇してしまった、
我が「おさすい水槽」・・・・・



鬼瓦 輪さん
輪さん



あ、変換ミスった・・・「リン酸」でした。(*ノω・*)テヘ

---------------
------
--

ところで、このアニメ『武装少女マキャヴェリズム』では、
鹿島神傳直心影流(かじましんでんじきしんかげりゅう)や、
タイ捨流(タイしゃりゅう)など、有名な剣術流派が実名で
出てくるんだけど・・・

門人さんに、このアニメを見せて、
どー思うか、ぜひ訊いてみたいw



アイコンぐぬぬ・・・え?


「JKが日本刀持っているワケない?」
「これだからアニメはっ!」



・・・ですと??







いえいえ・・・。


ポン刀は乙女(JK)の常識。 たしなみでしてよ。 オーホッホッホッ↑↑
刀



 江戸時代後期の作(らしい)。 銘「越前~?」(磨り上げで以降銘切れ)
刃渡り

新刀(江戸時代)だし「銘ナシ」なんで、その分お安いが・・・
高級大型水槽オーダーするよかお高いかも。
刃引きしてない真剣だから斬れるぞ~


アイコンえへへ………まだ試したことないけどな。
(巻き藁と大根以外)



鍔は鶴の形抜き、装飾金具はトンボ
束部分
この束部分も江戸時代の「拵え」そのまま。
白いツブツブしたのはサメ皮。

もう、ほとんど消えかけてるけど、トンボには
金箔の装飾がなされていたようだ。

トンボというのは「決して後ろには進まない」
という理由から武士の好みであったらしい。
本多忠勝愛用の槍の名も「蜻蛉切」。


武装少女マキャヴェリズムには、ぜひ
居合いの「夢想神伝流」キャラも追加してほしい。
どうか、よろしくお願いします<(_ _)>


・・って、見てねーか。
こんなブログ( ‘ ∀‘)wwwwww

あ、ちゃんと所持許可証、持ってるからね。
不法所持じゃありませんことよ----------
-----------
----





アイコン黒いの_compressedこほん。 「そして放置されるリン酸問題・・・・・・」



アイコンえへへあっ、えーと…

話の内容がほんのちょっと脱線したけど、
前回行ったリン酸対策の結果をご報告するよ。

第一次緊急リン酸対策は下記の3つでした。

1)減ったまま放置してたBPペレッツの補充。
2)ウールボックスへアルミナ吸着剤投入。
3)当面の間、給餌量を削減。



前回書き忘れたけど、(2)で使ったアルミナ「PhosGuard」
PhosGuard.jpg

。。。で、上記の対策を1週間継続した
結果がコレ。



多少改善されているが。。。
リン酸チェック1705
「0.46」→「0.34」

約400Lあるから、効果が出るまで
もう少し時間がかかんのかな?

改善傾向にあるものの、あまりウレシクない。
っつーか、これじゃ意味がないんだよ。




アイコン泣き顔「二次対策ノ要アリト認ム。(`・ω・´)ゞ」

なので、今回さらなる追加対策として

(4)故障していた海道達磨の復活。(←故障を放置してた)
(5)ウールボックスのアルミナ量を倍に(追加)
(6)水換え100L

と、この3項目をプラス。

結果は次回で・・・・(*ノω・*)テヘ


・・と逝って逃げよーと思ったけど、
いつまでもこんなネタで引っ張っていると
「おさすい離れ」を加速するから、とっとと書くよ。



二次対策4日後に再測定した結果。
リン酸測定170509

まとめると

・改善前…「0.46」
・第一次対策後(1週間経過)…「0.34」
・第二次対策後(4日間経過)…「0.27」


・・とゆーことで、
2週間で約0.2mg/l減ったとゆーことになる。

まぁ、数値自体はともかく、順調に効果は出てる
よーだし2週間ほど経過すればもっと善くなるかも?

・・・ってか、な~れ~!! ヽ(゜∀゜)ノ


■信じる心がわたしの魔法

にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ

読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

緊急リン酸対策してみた。

皆様、こんばんわ。

今回、「エサから始めるヨウジ飼育の書」
をお送りする予定でしたが・・・

肝心のヨウジウオが手に入らなかったため
急遽、番組内容を変更し、

「サンゴ白化してますか? 忙しいですか?
リン酸対策してもらっていいですか?」


を、お送りするんだよ。

このタイトル、
まぁ、判る人にはわかる・・かな?



ダメアク会 アイコン5050 ちなみに今期は・・・

「進撃2」
「武装少女マキャヴェリズム」
「リトルウィッチアカデミア」
「ゼロから始める魔法の書」



前期の「あいまいみー」は4期期待なんだよ。
あいまい

最近、あまり考えることなく笑えて
短いヤツが好みなんだよ。



・・・・疲れてんのかな?

--------------
------
----


で、
実は最近、水槽の調子がイマイチなんだよ。

オマケにRTNまで発生し、せっかく5本から40本
くらいに枝分かれしたスギも、すっかり
やられちゃったんだよ。

取り出そうにも、岩に癒着して取れず、
ニッパーで折ろうにも、他の林立した枝がジャマ。

・・で、結局、忙しさにかまけ、何もできないまま
数日過ぎたら大半がアウトに。

まぁ・・・なってしまったものは仕方ないが、
そーいや、その他のサンゴも状態がよろしくない。

また、目に見える顕著な変化として、
コケの発生がスゴイ。

全盛期(?)には2週間放置してもコケが
出なかったのに、今じゃ1週間でコケまみれ
なんだよ。



アイコン「?」・・・どーも様子がおかしいぞ。



そこで、かつて「0.02」まで下げてた
リン酸塩を測ってみたら・・・

「0.46」 ・・・Σ( ̄□ ̄;)おぅふ!


これじゃ例えRTNの発生がなかったとしても、
アウトなんだよ。。

昨年暮れから今年4月までバタバタしてて、
水槽のメンテや水質測定が「なおざり」
だったワケだが・・・まさかここまでとは。

魚が多い水槽で油断すると、こーゆ-ことに
なってしまうんだよ。・・・・(#゚Д゚)y-~~



現在の「あくあの塔」中央部
170426「あくあの塔」

画像の中に「→」で示した部分が
『徹底して無残かつ無慈悲に』溶けちった部分。

・・・・・・・ところで
アノ国って、なんでこーゆー表現が好きなの?w(小声)


お話の脱線ついでに、

「おざなり」ってのは、その場だけの間に合わせ。
「なおざり」ってのは、物事を放置して真剣に
やんないって意味ね。 (おさすいWiki)

・・・ふむ。
どっちも、うちの水槽管理に、
ピッタリな単語なんだよ。(*ノω・*)b




話を戻して・・・

こーして、とろけてしまったサンゴのお骨格。
撤去したいとこだが、やはり「あくあの塔」を
完全にバラさない限り不可能。

冒頭書いたように、ニッパーも届かないし
ハサミもダメ。
だからRTNに気づいても、ほとんど何も
できなかったんだけどね。


ニッパー
・・ちょっとソレ貸してくれたれや。


どっちにしても、今となっては「時、既に遅し」。

めんどっちぃし、しばらくこのまま
「枝ライブロック&サンゴ置き台」

として活躍してもらうことにするんだよ。



特に被害のないコエダミドリイシ(?)
コエダ1704

これらの生き残り組も成長が止まってる
気がするし、ショウガ、コモン系はさすがに
強いが、このままじゃ時間の問題?



ショウガ、コモン、ハナヤサイ系は目立った異常なし。
ショウガ1704




アイコンしくしくとりあえず、リン酸をナントカせねば!

考えた結果、とりあえず下記の処置を
施すことに。

1)減ったまま放置してたBPペレッツの補充。

2)ウールボックスへアルミナ吸着剤投入。

3)当面の間、給餌量を削減。


大量換水したかったけど、ちょっと週末まで
時間が取れないし、あまり一挙に急変させても
ヤバそーなんで後回し。

上記、3つの対策で、数日後にリン酸値を再測定、
その他の対策は、その数値をみてから。(*>ω・*)b


っつーわけで結果は次回なんだよ。



とりあえず目標はPO4=1.0なんだよ。

にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ

読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

わらわら補充してみた。

こんばんわ、みなさん。

ここしばらく、魚を追加してない我が水槽。

当然ながら、毎日いくら眺めても、
メンバーに変化はない。

倦怠期

…などと、
お互いの顔に飽き飽きする、
倦怠期に突入して久しい。

あくあ12は、このマンネリを打破するため、
第一段作戦を決行することにしたのであった。

----------
-----
--


アイコンえへへ何がいいかな?

しかし、いたずらに魚を追加しても、
「仁義なき戦い」が始まってしまう。
ここは、慎重に計画を練ることにしよう。

まず、新しい魚の条件を考えてみる。

・スズメダイでないこと
・他の魚と争わないこと
・サンゴ礁に似合うこと
・サンゴに危害を加えないこと
・見てて楽しいこと
・アクアを知らない人(以下カタギと呼ぶ)にも
ウケがよいこと

・・・うーん。
こんな魚おるんかい?

ハナダイは、以前「これ金魚?」と
言われたのでパス。

ハタタテハゼの群泳も捨てがたいし、
カタギにも受けが良さそうだが・・・
イマイチ「今更感」も漂う。


・・・・Σ( ̄□ ̄;)あ。

ヨウジウオはどうだろう?

5~6匹わらわらさせたらオモロイかも?

・・でも、エサやり(活きイサザ)とか
メンドイし、だいたい、スズメダイに全部
盗られてしまいそうだ。

うーむ。

ここはできれば、イサザアミがなくても
たまに冷凍エサを与える程度でも
長期飼育の望める種を中心に
選ぶことにしよう。



アイコン「?」ワラワラが足りない?

目的は決まったものの、少し心配なのは
この水槽、ヨコエビが少ない気がするのだ。

エサをなるべく少なく済ますためには、
ワラワラが多めでないと不安がある。

以前、非OFでパウダーを8cmくらい
敷いていたときは、たくさんいたが、
現在のように、OF・スキマー付き、
砂も3cm程度ではなかなか繁殖しない
のかもしれない。



なので、ヨコエビを追加することにした。

よこえび1

とりあえずヨコエビ2パック。
右の緑色のヤツはヨコエビのエサにも
なるアオサノリだ。

おーおー、すごい!すごいぞ!
この、わらわらっぷり。


画像ではお伝えできないので動画でどうぞ。


動画を撮影した後、温度合わせと軽く
水合わせして投入。

さぁ、どんどん増えれ!ヽ(゜∀゜)ノ


・・・と思たら、

さっそく鬼のように寄ってくる
ソメワケやスズメダイ。
それを・・・

恐竜化石みたいな例の棒(名前がわからん)
マジックハンド? (3)_c
で、撃退しつつ・・・次号へ。



★あぁ・・・黄砂うぜぇ・・・

にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ


読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

たまには海水魚の話でも…書いてみた。

お仕事中だけど、時間が空いたんで
珍しく昼間に更新♪

・・・・ってか、
更新自体、珍しくなってるわけだが。


アイコンえへへ こんにちわ、みなさん。

おひさしぶりです。

暖かくなってきたことだし
そろそろ「ダメアクア会」の名称を
「あくしす教団」
に、すべきかと迷う「あくあ12」です。


そーいえば、リンクのお申し込みとか
アレコレいただいているんですが、・・・
そのままでスイマセン<(_ _)>
-----------
--------
----

海水魚1

・・・やたら大きくて重い包みだな?

ワックワクーのドッキドキー♡


















海水魚2

なぜか大口を空けた魚が容器ごと凍ってた。



海水魚3
なんか冷凍マンモス思い出した。



あ、言い忘れたけど・・・
サムネと本文は一切関係ございません。
※タイトル詐欺にご注意ください。



アイコンえへへそういえば、もんぷち2世(仮)も1歳に。
もんぷち2世
名前は・・・まだない。


▼花見も終わりだなぁ・・・・

にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ


読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

真夜中の爆音に驚いてみた。

みなさん、こんばんわ。<(_ _)>
あけましておめでとうなの。

こーして本人も忘れた頃、
気まぐれで書いているにもかかわらず
応援やコメントをいただけて感謝ですの。



アイコンどんびき_c2月某日 真夜中の爆音

正確な日付は覚えてないけど、
この日の夜中、1時くらいに
ちょっとウトウトしていたときのこと。

突然・・・・

どががががががが…!!!

って、ものすごい爆音が。

「・・・!?えうっ??」

え?なになに??
こんな真夜中に工事?
それともテロによる市街戦か!?

なんせ半分寝てたんで脳内がパニック。
事態がよく飲み込めない。

お、落ち着け、落ち着くんだ。



…そう、こんなときは深呼吸だ!





ひっひっふー、ひっひっふー。


・・・よし。

落ち着いたところで音源をたどったら、
それは水槽からだった。

順番に各スイッチを切っていくと…
「メインポンプ」のとこでピタリと音がやむ。
どーやら原因はこれらしい。

それにしても、一体何事?
てか、こんな真夜中にメインポンプ
外してバラすんかい…


・・・・め、めんどくせぇ~~~~アイコンしくしく

やるよ…やればいいんだろ?

こーして、真夜中に半ギレ、半泣きで
ポンプを外し、ばらしてみると・・・・



原因判明・・・キサマか。
メインポンプ爆音

犯人は貝。


ご覧の通り、メインポンプも2年ほど
掃除してなかったから、
まぁ、ちょうどよかったかも。

こういうことがないよう、ろ過槽には、
ストレーナーを付けてるんだけど、
いつのまにか外れて貝が侵入したらしい。


これを読んでいる、よい子なアクアリストは
わかってると思うけど、配管を自分でやる
際は「メンテに配慮すること」が重要。

私も自分でやったけど、メインポンプ周りは
ボールバルブをつけて、外すときに水を完全に
止めれるよーにしないと
、こーゆーとき、
どーにもならなくなるから注意してね。


▼よろしくにゃんにゃんです。

にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ


読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

クリスマスにちょっとだけ復帰してみた。

こんばんわだぽん。
えらく、ごぶさただったぽん。

あれから、おさすい水槽はレイアウトを
変えることもなく、特に変わったっことも
なく過ごしてます。

ちょっと今年、リアル環境に大きな変化が
生じたりして、あれやこれやと、なかなか
ヒマがなく久々な更新に。

本当は、あれこれ書く事もあるんだけど、
まぁ、またそれは次の機会にでも…
ってことで。


クリスマス1

クリスマス2

           ・
           ・
           ・
クリスマス3

クリスマス4

クリスマス5

あー、なんだかカンがもどらないなー。
やっぱりブランクあるとイマイチ調子が出ないよ(´・ω・`)

そんじゃ、明日も早いんで、今日はこの辺で♡
みんな元気で年末を過ごしてね!

●本当は水槽の入れ換えも検討していたんだけど、
とてもそんな状況ではなくなってしまったよ。(*ノω・*)テヘ


にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ


読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

SKIMZ SM163部品交換してみた。

みなさま、こんばんわ。

前々回、うっかり 高らかに宣言した、
「あくあの塔」再建計画であるが…

なかなか人手が集まらない(日程が合わない)
その上、ちょっとした事件まで起きてなかなか捗らない。

その事件とは・・・



アイコンしくしく 9月19日(月)SKIMZ SM163逝く。

この日の前日、水換えをした際、
SKIMZのスキマーカップの汚れが
妙に少ないことに気づいた。

しかも、汚れが妙に乾いている。
よく見たら、DCポンプのコントローラーが
ペカペカ点滅しているぞ!?

「点灯中=稼動」
「消灯中=ポンプ停止」

といった、間欠運転を数秒ごとに繰り返してる。
これじゃ当然、泡はたたない。

2013年8月に購入したから、およそ丸3年。
ほとんど24時間稼動しているから仕方ないかも
だけど、ちと早い気がしないではない。

なんだか、最近よく機材がこわれるなぁ。(;´`)

・・こーして、ただのオブジェと化したスキマー。
このまま放置というワケにも行かないので、
早速、交換部品を発注。

どうやらポンプ自体には異常がないみたいなので、
直接的な原因は変圧器かコントロールパネルと推測。


しかしこれらは「別部品」とのこと。

どっちが原因なのか、特定しかねたんで結局、
両方のお取り寄せをお願いした。

DCポンプってメリットも多けど、こーゆーリスクも
内包しているってことに初めて気づく。


…で、お値段。

○変圧器…¥7,000
○コントロールパネル…¥7,000
(税別)だそうな。


「おっふ」
それにしても、いちいちムカつくな消費税。

やめれば済むのか?イラスト

正直、予想よりは、お高くなかったけど、
先日買った60wのLEDが¥8,000以下
だったことを考えると…

やはりお高いね?(部品のくせにっ!( `Д´)ノ)



アイコン泣き顔9月22日 部品が来たよ。

思ったより、早く部品を取り寄せて
もらったんで、早速取り付けることに。


トランスとコントロールパネル
SKIMZトランスとコンパネ

トランスは新旧変化ないが、コントロールパネルの
デザインがかわったようだ。


コントロールパネル(上:旧、下:新型)
SKIMZコンパネ



新旧のコンパネとトランスをアレコレ組合わせた結果…
接続テスト

壊れていたのはトランスだと判明。
旧コンパネはそのまま使用できた。



余った新コンパネ。(;´△`)
余ったコンパネ

なんかもったいない気もするが、
もちろん他の使い道などない。
予備部品として保管。

こうして、数時間後には泡もモコモコしてきて
スキマー無事復活。

今、タダでさえ調子が悪いので、スキマーの
故障は非常に参ったが、早めに部品を
取り寄せてもらえてよかった。


●こーして予備部品用意しておくと、意外と壊れなかったりするんだよね…


にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ


続きを読む
読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

個人輸入したLED取り付けてみた。

こんばんわ、みなさん。
やっと来たよ、LED。


アイコン「?」 9月18日 「さがぁーっす!」

この日は本来、お休みながらも、
お仕事におわれていた。

「Pinpo~n!」

「どぉ~、さがぁーきゅーびっす(佐○急便)
お荷物お届けっしたー↑」



やや会話が不明瞭なお兄さんがやってきた。



「どぉ、ちゃくばらぁ、さんぜーはっぴゃー、
じゅーごえっすっ。」
訳:(着払い指定なので3,815円お願いします。)

あくあ12 「はァ? どこからです?」

「うぇぇー …… メリクァっすっ。」
訳:(アメリカの企業様からです。)

「?…どれどれ? あぁ!LEDか!Σ( ̄□ ̄;)」

「だぃじょっすか?」
訳:(こちらでよろしいでしょうか?)

「はい、確かにうちです、ありがとです。」

「あらしたー。」
訳:(ありがとうございました。)

この代引き分とは、LAからの送料と思われる。
本体はカード決済だけど、送料は発送時の
通貨レートに合わせた着払いらしい。

ともあれ、思ったよりスムーズに来た。



待ってたぜ!(注文後約3週間)
LED荷姿
荷姿が国内便とあまり変わらない。
もっと、シールぺったぺたかと思ってたんで
USA便と気づかなんだ。



ところで、この「あくあ12」って偶然?
あくあ12?
・・・名乗った覚えはないのだが?
まぁ、いいか。



じゃん! おーぷん!
LED裸エプロン包装



「・・・おっふ」

簡易包装…すぎじゃね?

精密機器を、直線距離で8,800kmもの
長旅させんのに裸にプチプチ1枚かよ。
しかもクランプとコードは丸裸ときてる。

こーゆーもんなのか、メリケン人?



本体(Nano Marine Coral Reef 20x 3W)
LED本体

3w×20個のLEDが並ぶ。
なんというか・・・本体もプラ製なので、
高級感はあんましないかも。

まぁ錆びなくていいや。
ちなみに冷却ファンはない。

その他、付属品はクランプと変圧器くらい。
極めてシンプルである。

見てくれはともかく持ってみると意外と重い。
これ、ガラス水槽にクランプ直付けってどーよ?


「地震来たとき、なんかコワいから、
やっぱ吊り下げにしよう、そーしよう」



・・・・と思たら、



なんと、クランプ限定仕様?
LEDクランプ

コードがクランプから抜けない…だと?

「2おっふ」



・・・・・・ところで

「さっきから「おっふ」って一体なんなんだよ?」

と、お思いの方、イメージ画像を貼っておくので
これで、なんとなく察してください。

おっふ

こんな感じに「言葉にできない驚き」を示す単語
(感嘆詞?)です。

ご理解いただけましたでしょうか?


…でわ話を戻しましょう。

吊り下げたくとも本体に固定金具など一切なく、
前述したよーにクランプに通した電源コードも
端子が引っかかり、ど-にも抜けない。

・・これマジでクランプ取り外せないの?


そーそー、こんなときはマニュアルを!



…って、説明書ねーわ。
「3おっふ」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ハンギング? ノーノー!!
クランプオンリー! オッケー? haha!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


…はるか8,800Km彼方から、こんな声が
聞こえたよーな気がした。

オッケーじゃねーが、選択肢がない以上、
仰せに従うしかない。

はいはい、クランプ使わせていただきますよ。
使えばいーんだろ、haha!



設置した。
LED設置した。

設置自体はラクチンだが、重心のかかる
クランプ手前側をプラネジ2本だけで受けてる状態。

つまり荷重をネジの先端、二点のみで支えてるワケ。
しかもクッション材すら付いてない。
不安ますます急上昇♪↑↑↑

「4おっふ」


後日、この固定部分には厚めのアクリル板でも
挟んで補強するとしよう。


ふぅ、やれやれ・・・って、あれ?


今度は、クランプを思いっきり「こんにちわ」
させたが水槽手前側まで光が届かんぞ。
奥行き60cmだとギリギリOUTって感じ。

「5おっふ」


これ、奥行き45cm(以内)用だね。

この空間を埋めるため、水槽前面側に
「GrassyLeDio 27w」を移動させたので、
何とかコトなきを得た。


では、いよいよ点灯してみましょう。



点灯前。
点灯前


点灯後。
点灯後

点灯後2
ふーむ。
まぁまぁ、いー感じ。
やっぱ、ここは60wでちょうどいいかも。

メイン照明120wの半分(消費電力)ながらも、
思ったほど見かけ上の遜色が感じられない。
(画像はスポットLEDによる補完あり)

それと一応、切替スイッチがあり「白+青」と
「青のみ」が選べるようになっている。



・・・おや?

そーいや「タイマーついてます♪」的な
ことが書いてあったと思たが…


こんな
Nano Marine Coral Reef 20x 3W_c


…しかし、タイマーはどこにも見当たらない。ヽ(゜∀゜)ノ

「6おっふ」


ま、別にコンセントにタイマー付けてるから
必要ないが、もしかしてオプションか?

ともあれ久々(1ヶ月ぶり?)に照明がついた。
この間、光が当らなかったSPSの一部が
弱体化し、ウスコモンパープルも茶色に。


これで、SPSが元気を取り戻せばいいのだが。



アイコン泣き顔「Nano Marine Coral Reef 20x 3W」まとめ。

<金額>
本体…約7,650円(75$)
送料……3,815円
-----------------
合計…11,465円ナリ。


<仕様&ポイント>
・60wLEDにしては、かなりお手ごろ。
・「白(×12)+青(×8)」or「青のみ」切替機能あり。
・包装が裸エプロン。
・水槽奥行き「45cm以下」推奨。
・タイマーなっしんぐ。
・冷却ファン未装備。
・クランプオンリーでもOK?
・クランプ部、クッション材ナシ。
・設置部分ハ補強ノ要アリト認ム。
・6おっふ


●以上、報告を終わります!(`・ω・´)ゞ


にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ

読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

とある決意を固めてみた。

こんばんわ。

気づいたら、セミが鳴いていない。
昼間、あれほどやかましかったのに、
いなくなると、なんか寂しい気もするよね?



アイコン「?」「あくあの塔」

ご存知、おさすいのレイアウトである「あくあの塔」。



撮影したのはLED壊れる前。
あくあの谷1606_c

今は中央部分が薄暗いよ。
おいおいUSAの人、LEDまだぁ?
(個人輸入中)


さて普段、画像を撮ると足元部分が暗いので、
なかなか隙間がわからないと思うけど・・・

実際はコレ、全通した「トンネル状」になってて、
孔も多くて「かなりスカスカ」構造だったりする。



「あくあの塔」右側の基盤部分。
「あくあの塔」右側_c

画像左側にディスクがあるけど、この裏側も
全通トンネル空間。

ちなみにこのディスク岩は躯体を支持してる
わけではなく、これをどかしたとしても構造上、
なんら問題はない。



「あくあの塔」左側から。
あくあの谷160605_c

この角度なら、ディスクの裏側が空間だと
ゆーいうことがわかるかな?



「あくあの塔」中央部背面部分。
ホワイトソックス_co

ちなみにトンネル内には、今年で7歳くらいになる
最古参にしてホームドクターのホワイトソックスの
定宿だったりする。

なんかW.Sって、エビの割りにずいぶん長生きだね。


その他、画像に映っているオヨギイソハゼや
テンジクダイも昼間は、このトンネル付近で過ごす。

詳しい生態は知らないけど天然下でも、
こーゆー場所を好むのだろうね。



「あくあの塔」上から。
水槽上から1606_c

砂地面積は底面全体の約6割強を占める。
建築物で言えば建ぺい率は約35%である。

一方、上から見ると砂は全体の2~3割くらい
しか見えない。

つまり、『▽』な形状になっている。
これは水の流れと砂の中の酸素や生物の
流動性、また効率よく光を受けられるよう配慮したもの。




これぞ「おさすい」の象徴。

このあくあ12が、自然らしさと機能美を追求し、
超絶技法で作り上げた、まさに芸術ともいえる
レイアウトなのであーる。

ふっははははー・・・・・






…って、なんでこんなコト書いてる
かとゆーとね、











そろそろ、これ全~部、
ブッ壊しちゃおーと思うの♪(*ノ∀・*)テヘ


エクスプロージョン
●エクスプロォォォ~~ジョン!!!


にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ


読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

シライトイソギンチャクについて考えてみた。

こんばんわ。

「おさすい」も三ヶ月の休眠期間を経て気づいたら、
もう9月。

「は?、おいおいどーなってんの?」ってくらい
月日の流れが速く感じられる。
なんか、アルコールのせいとかじゃないよね?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私の写真撮影の「師」である「ピロさん。」が
なんと、えろ画像販売はじめたってさ。

販売ページはこんな感じだ

別に、宣伝を頼まれたわけではないが、
ほら、こーして勝手に恩を売っておけばね…

稼いだ頃を見計って「恵まれないJK」に
寄付を…と、ゆー作戦でなのである。



・・・・・・・ウェヒヒ!
それにしても特技(儲かる)がある人っていいね。



アイコンえへへ 4ヶ月経過 3代目イソギンチャク

さて、「タマホーム」でおなじみ?の「シライトイソギンチャク」
1代目は最初から不調、調子のよかった2代目も急に衰退。

衰退の原因はよくわからないままではあったが、
ハナビラクマノミの「タマ&ポチ」がホームレスになるのが
気の毒で、6月初旬に「3代目」を投入。

三代目は、真っ白ではなく、少し色のついたものを
選んでみた。

個人的には白い方が好きだけど、光を当てると薄グリーン
で、見た目もまずまず。



3代目イソギンチャク(6月時点)
シライト3号_c_c
しかし、この個体、あまり大きく膨らまない。
2代目は、入れた直後大きくユラユラしていたのに
較べ、イマイチ心もとない感じがした。

・・・しかし、
そんな心配をよそに、特に大きくも小さくも
ならず、現在まで状態は比較的安定しているようだ。

触手の下に砂が盛り上がっているので、
しっかり底(ガラス面)にも固定しているようで
懸念された1号や2号のような剥離はない。


・・・しかし、だ。



この三ヵ月後の現在の姿がコチラ。
クロイトイソギン
なんとまぁ、見事な日焼けっぷり。
シライトというよりクロイトである。

実は、「おさすい」が休眠していた3ヶ月間、
ほとんどエサはやっていません。
それでなかな大きくならないのでしょう。

なんせ水換えできなかったから、イソギンのように
水汚すようなのには給餌できなかったんだよね。

そしたら日陰から、今の光の当たる場所に出てきた。

おそらくエサが全然ないから、
「やべぇ!褐虫藻さんに頼るしかねぇ!」
とか思ったのでしょう。

ともあれ4ヶ月になるけどなんとか
状態は安定している感じ。

今後は、あまり巨大化しない範囲で少しづつエサも
与えていこうと思います。



アイコン泣き顔なんで生き残るものとダメなのがいる?

1号、2号がダメだった原因をあれこれ考えたけど
今回の3号も含めて私見を少々。

1)真っ白なのはキレイだけど難易度高い。
1号>2号>3号の順で白かったが、
真っ白な個体はキレイだし、水槽に入れからも
1~2週間は元気そうにしているが、結局ダメ。
底盤がしっかり固定できる体力がなかったイメージ。

2)導入後に大きく膨らむのは好調?
水槽に入れた数日後に大きく膨らむ個体は、
一見、調子よさ気にみえるのだけれど、
それは、長期的な維持を保証するものではないよーだ。

つまり、店頭で調子を見極める際、触手だけでは判断
できないってことかな。

3)吸盤(底盤)が潜っていかないのはダメ。
1号、2号共に、一時的に大きく膨らんでも吸盤が
どーしてもしっかりと固定しなかった。

健康な個体なら、数日で自分で移動し砂に潜っていく。
1、2号のときは、懸命にアレコレやったけど結局ダメ。
よーするに固定できないこと自体、健康ではないのだろう。

4)個体ごとの当りとハズレ
白い個体はキレイではあるけど、よく考えたら、
漂白されたような色であること自体、果たして
健康といえるのかどうか。

経験上、私が潜って実際に見た天然モノは、真っ白な
個体はあまりなかったように思う。

また、採集方法や輸送時にダメージを受けている
可能性もある。

端的に言えば、生き残れないのは最初から何してもダメ。
元気なのは、特に何もしなくても自分で勝手に生き残る。

・・・などと「忍野メメ」みたいなことを思うわけだ。


…そーいや、LED来ねぇw
Come along!!

●応援してね。(*ノω・*)b


にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ


読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

暑い日に泥パン(仮)とたわむれてみた。

あー、暑い、暑い。

今やお客さんとこ行くと、たいてい「クールビズ」とやらで
「ノーネクタイ」「半袖シャツ」「ECOな弱冷房」が当たり前。

しかし一方、こちらは上着までフル装備が基本なので、
「28度設定」なんて会社にいった日には暑くて白化しそうなわけだ。

そろそろ脚のほうから溶け始めるかも知れない今日この頃、
皆さんいかがお過ごしですか?

で・・・
うちには更に「あー、暑い、暑い、暑い! (ゼェゼェ)」と、
くたばりそうなのが、もう1匹います。




こいつ
にゃんにゃん子 (15)_c


名前はまだない。(♀)
にゃんにゃん子 (6)_c


なんかどこかでみたような…
(苺ましまろ美羽 泥パンVer (泥棒×パンダ).)
泥パン

しかもタレ耳=ツインテールで、
完全に一致。



なので、とりあえず「泥パン(仮)」とでも呼ぼうか。
にゃんにゃん子 (1)_c

コイツが気の毒なほど暑そうなので昼、事務所にいるときは
冷房した事務所に放牧しているが、ハッキリいってお仕事に
ならない。

かじる・引っかく・乗っかる・破く・まとわりつく・もらす

年齢は、まだ約半年にも満たないが、
とにかくよく食べ、よく暴れ、そして・・・よく出す。

しかも、全然なつかないwww


それはともかく、
「用事」はトイレで済ますことくらい、そろそろ覚えてほしい。

人間で言うと中~高校生くらいだと思うが…
はよオトメらしい「たしなみ」を覚え、書類やシャツの
上での粗相だけはマジやめていただきたいっ!!



あ゛~~~~~~っっっ!!



「アナタァ、怠惰ですねぇ…脳が、脳がふ・るっ・え・るっ!」
脳がふるえる_c



こーして、楽しく泥パン(仮)と戯れる、あくあ12、2016年夏。


さてそんな折・・・



救援物資が届いた。
ももじゃむ_c

泥パン(仮)も少し食べたけど、どうもヤツは
バナナの方がお好みらしい。
お財布にやさしいウサギではある。

凍らせてフルーツゼリーも悪くないと思ったが、
ジャムの方が、長く楽しめそうだ。

市販品のジャムは添加物が多い。(特にお安いの)
一方、本格的なジャムは、えらくお高いときている。
ここは作るしかなかろう。

まず、モモを細かく刻み、ぐつぐつ煮る。
そして砂糖をドバっと入れる。
あまり糖度が低いと(糖度50%以下)腐敗するからね。

さらに今回は砂糖に加えて、カルピスも入れてみた。
コレだけだとイマイチ酸味が足らないんでレモン汁も追加。


モモのジャム添加物_c


熱湯消毒した瓶につめれば完成。
モモのジャム_c

試食したら、果実たっぷりでオイシイ♪ しかも無添加。


うしゃしゃしゃ。

煮ているから香りは少しとんでいるけどね。

もし、こんなジャム買ったら結構、いいお値段だろうと
満足感に浸る私であった。



・・・ただ


見た目が塩辛っぽい。 塩辛?_c
っていうか、塩辛にしか見えない。



アイコンえへへ  あくあな小話

また、アクアの話をせずに終わろうかと思ったけど、
あまりアコギなことをしてると、より一層「おさすい離れ」が
加速しそうなんで水槽の話も書きます。


前回、円高メリットを活かして、華麗に海外発注した
LEDはまだきていません。

っつーか、あれから何の連絡も来てません。(´・ω・`)
「know nothing about what's going on (#゚Д゚)y-~~」


・・・・あ、終わってもうた。



えーと、えとえと・・・・

あ、そー言えば、以前ディスクに引っ付いて身体を二分されて
しまったアカミシキリね、



ちゃんと2匹になったでござるよ。
分裂したアカミシキリ_c
分断されたときは、アタマ側が8:尻側2といった比率だった。
尻側なんて破片みたいだったけど、ご覧のとおり立派な2匹(?)
へと成長した。

よくナマコがポンプに突っ込むという事故があったりするけど、
大き目の破片なら再生する可能性はあるから
慎重に様子をみながら再生を待つのもいいかもね。

それにしても、身体が2分されたら2匹って・・・なんだかなぁ。



●はよ照明がこないとサンゴの調子が。。。。


にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ


読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです
カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
最新コメント
月別アーカイブ
あくあLink
ReefRing Status
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
海水館さん
indexlogo_co.jpg
悪亜(あくあ)SHOP
悪亜(あくあ)商事(生体資金調達用)
動物・魚などの里親を募集してます。
ペットのおうち
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース