スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

タンクメイト紹介(1)

タンクメイト紹介(1)
今までの記事では、駆け足で5月から現在9月までを追ってきたため、じっくりと生体を紹介
することができなかった。
そこで、これからは毎回1から2点づつ、魚かサンゴを取り上げてみて、自分なりの主観に満ちた、あまり当てにならないかもしれない飼育法も書き加えてみる。

[バブル?ディスク]
8_12バブルディスク
元々は1枚で、岩つきのものを買ったが増えた。
どれが元なのかはよくわからないが、現在は5枚ほどに増殖。
たぶん10年くらいいると思う。

とにかく丈夫でブルーのライトを当てると見栄えするが、どちらかというと白い光のほうが良いように思う。
水流はあまり気にしなくてもOK。
餌はやったことがないが、やれば成長・増殖スピードはたぶん増すだろう。
夜見ると、口を閉じているときがあるので、たまに「何か」を食べているように思う。
以前は、もっと大きい直径10cmくらいの個体(元株)がいたので十分に光を当てると
結構大きくなる。

[ウミアザミ(ぱくぱく)]
今年の7月くらいに購入したもの。
輸送に弱いといわれているが、水槽に入れたあとはしばらく本調子でなかったが、現在は元気に「ぱくぱく」
してる。ウミアザミは調子を落とすのが急であり、また、いったん調子が悪くなると回復は難しいという
印象がある。

よくいわれてる水質のほか、物理的なダメージにも敏感なような気がするので、あまりいじったり
落としたりしないよう気をつけている。(なるべく水中ボンドは使わない主義)

前に、非常に好調だったウミアザミが「ナガウニ」にひっつかれた翌日から急激に弱り出したことがある。

光は、白でも青でもいいが強めがいいと思う。
水流は、ポリプが一方向にたなびくようでは強すぎると思う。
もっと自然に「ふわふわ」させている位のほうが「ぱくぱく」が絶好調になる。
8_30ウミアザミ
読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
最新コメント
月別アーカイブ
あくあLink
ReefRing Status
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
海水館さん
indexlogo_co.jpg
悪亜(あくあ)SHOP
悪亜(あくあ)商事(生体資金調達用)
動物・魚などの里親を募集してます。
ペットのおうち
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。