カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペース。

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示。

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペース。

「照明 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

モニターLED他の照度(水面&水中)を測ってみた。

あくあ☆マギカロゴ
---------------- 第2話 設置&照度測定編 ---------------

どうも、モニター少女です。

とうとう調子に乗ってロゴ捏造&手抜き)まで、造ってしまいましたが…

よくよく考えてみたら、このBlogをご覧の方々の大半は「コレなんなの?」状態
なのではないのかと?…わかる人にはわかるんですけどね。



…今さらまぁいいか。では、始めます。



★設置してみた

まずは前々回、増設したスタンドに「モニターLED 50w」(名前はまだないらしい)を設置します。

もう暑い上に、熱いんで泣きそうでしたが、試行錯誤の結果…

下図「変更後」のように配置してみたよ。


LED配置図                                           【図-1】
LED配置図
※図の中で「黄色」のもの(サンライト70)などは、予備役扱いで、常に点灯はさせてません。


本当は、モニターLEDは、水槽の前面側に持ってきたかったんですが、追加した支柱には
2.3kgの重量を吊り下げるのがキツイようでしたので、照明スタンド本体に直接吊りました。


…で、「グラッシーレディオ27w ホワイト」は、今回取り外して予備役になったため、

全体の電力消費量合計は、わずか「+23wのアップ」に過ぎません。


しかし、図の中央にある---------の線の上側(水槽向かって左側)は、主に
赤ディスクやスターポリプなどで、それほど強力な光は必要ありません。

一方、図の下側(水槽向かって右側)はSPSがレイアウトしてあるエリアなので、

今回は、こちらに照明を集中配置します。

横から見ると、右側が強化エリア(画像は変更前です)
強化エリア

なので…このエリアだけでいえば、

79w→146wと約1.85倍にパワーアップです♪



★照度を測ってみた

普段の私は「数値の測定」などとゆーメンドウなことが嫌いなんですが、

「モニター少女」に変身して浮かれた私は、ついうっかり照度計
まで買ってしまいました。

うちの水槽は上端から、水面までは約7cmの空間があります。
測定は、なるべく水面に近いところ…

…つまり、こんな感じね。           【図-2】(単位はmm)
計測方法

だいたい、距離()+約5cmと思ってください。
で、下記の部分を測定することにしました。


では、まず各LEDを単独で点灯させた場合です。【図-3】
単独照度


次に、全てのLEDを点灯した場合です。【図-4】
全体照度

ちなみにお部屋の照度は…
120714 部屋の照度
200Lux弱くらいです。 私がサンゴなら確実にとろけてるところです。


さて、MTX-02は防水仕様なので、水面から9.5cm、

一番離してある7Wも14cmという、近接使用をしているためか、
思ったより照度はでています。


ただ「単独点灯」でも、「全部点灯」した場合も、なぜか

数字にほとんど差がない
のは、この近すぎる距離
のせいではないかと思われます。
(LEDの照射角度は60℃、新LEDは照射角度不明)

また、水中に入った光は距離相応に、多少相乗効果が出ている
のではないか…と推測されます。

つまり、まとめると、こういう感じ?【図-5】
相乗効果
「単位面積あたりの光量(照度)=距離の2乗に反比例」

えーと…ということは距離を倍にすると光は1/4になるってコトだよね!?


でも…リクツはともかく、問題は計測した器具の明るさが、

実際、水中でどの程度減衰し、さらに【図-5】のような

相乗効果はあるの?、どーなの?
ってことです。

これは、やはり水中で測ってみないとわかりません。


いつもなら、ここであきらめるところですが「モニター少女」に変身している私に

不可能はありません。

…じゃ、ちょっと待っててね。


---------------
---------
---


★水中照度を測ってみた

…おまたせしました。

水中仕様照度計測装置(笑)光源からの距離も一目でわかるスグレモノです。
照度計測水中仕様

目指すは、青杉のあたり…水深20cmといったところでしょうか。
120714 水深20cm

この状態で水面付近を測ります。
水面付近の計測

逆光で、数字が見えないので画像補正してありますが、
大体52,000Luxってとこですね。

ここは、先ほど測った「複合照度の(3)の位置:67,000Lux」なので、約20%くらい
低下していますが、これはビニールのせいでしょう。

水深20cm付近計測
120714 水中計測
この深度で、少しづつ位置を動かして、計測します。

画像では数値が見づらいですが、この状態における、水深20cmの表示数値は…
7,800Lux~11,000Lux
です。

数字に幅がでるのは、ある程度光がクロスした相乗効果なのでしょうか?
また先ほど、ビニールで約2割ほど減っていたので、上の数字の2割増しとして…

水深20cmの位置で9,000Lux~13,000Luxと推測します。

やはり相対的に水面付近と比べて、1/5~1/7
になってしまうようですね。

実際の測定距離は、13cm→ 33cmなので、距離は約2.5倍。
2.5の2乗=6.25、そのほかに水中に含まれる不純物などもあるとして…
理屈にも、おおよそ合致しますね。


今回は図も多くて長くなりましたので…この辺で。
長々と、最後までご覧頂ありがとうございました。

次回(モニター少女シリーズ第三話)は点灯時の見た目を比較していきますね。


モニター少女「あくあ★マギカ」に応援をw。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


ご案内>
当BLOGへのコメントの入れ方がわかりづらいようなので…。
記事の「日付」の下にある「CM」をクリックすると「コメント欄」が開きます。
さぁ、どうぞお気軽に!ジャンルは問いません(^◇^)ノ

コメの入れ方
読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

モニター用LED(50w)がやってきた。(その1)

こんばんわ。あくあ12です。


いよいよ、モニター用のLEDが到着しました。


これです。
LEDきた1
本体左端に、丸いスイッチが2つあります。

上は、「白灯&赤灯」の点灯スイッチ
下は、「青灯」の点灯スイッチ、だそうです。
冷却ファンも2つありますね。

点灯側です。
LEDきたー2

【スペック】

本体寸法:500×80×60mm
本体重量:2.3kg
消費電力:50w(1w×50)
波  長:青420~500nm(ピーク460nm)赤:630nm、白:8,500K
保障期間:1年

開発、販売元:株式会社ダイトク(DAITOKU Co.,LTD.)様



<見た目の感想>
思ったより、本体に厚みがあります。
側面の通風孔から覗くと、本体内部にはかなり余裕がありますが、
これは本体内部冷却への考慮もあるのかな?

SNK48会長の「ぴろっく@さん」によれば、熱によって照度は低下
するとのことですので、冷却は器具の性能や寿命にもかかわる、
結構、重要なことだと思います。

赤+白と青のSWが2つ付いているのも、なんだか親切設計ですね。
重さは2.3kgと、やはり38wで冷却ファンがない「MXT-02S」
と比べると重たいです。

本体は、「梨地メッキ」で、落ち着いた感じで、安っぽい感じは
しませんが、防水仕様ではないそうです。
(通風孔が空いてるからまぁ、そうでしょうね。)

なお、取扱説明書にも「モニター販売用」と明記してありますので、
市販の製品は上記と異なる点もあるかもしれません。


あと、メーカーの方が、「正直にかきますね?」といったら、
「いいですよー」とのことなんで、今後張り切って薄口なレビューを
たらたら書いていきますね。

------------------------------------------------







ふぅ、マジメな文章はつかれるのぅ。。

さーて、それじゃ…いくよ?






モニター少女あくあ☆マギカ
変身!

モニター少女 あくあ☆マギ

さて、では設置することにしましょう。
…でもその前に。


超メンドウな衣装だわ…コレ。(描くのが)
描くの大変杉



ところで…水槽資金調達してみた」の回で、ご報告した
あの水槽資金の残高は4,890円でしたが、
「ちんあなご@1500×2」と「照明架台増設費690円」を消費したため、
残りは1,200円です。

私事ではありますが、うちの自営における過去の業績は、7月・8月に
企業が夏休みに入る(生ビールがうますぎて飲みすぎな)せいで
売上が減るし、あとキッチンのリフォームやら、車検でお金がかかり、
今、まだあまりゼータクはできんのです。

なので7月の水槽予算は+10,000円。


これで合計11,200円となりました。(モニターLEDは除く)



…で、さっそくこんなものを買ってみましたよぅ♪

青杉様(養殖じゃないぜ、ワイルドだぜぇ)
青杉様
ちょっと、白い部分があったりして…その分お買い得な¥2,980でした。





・・・ふふ、ふはははは…これで…!


今まで、一部の心無い人たちから、『チャイロイシ専用水槽』
などと呼ばれ続けた、わが水槽に…

とーとー水色のSPS
がっ!


そして、「モニター少女(笑)」としての使命もある、この夏は、

新兵器LEDでこの色の維持、成長にチャレンジ……ですわっ!(やや小声

…それにしても、やっぱしチャイロイシと違って水色ってやっぱキレイだねぇ。(ウットリ)
大枚はたいてでも、T5!とか、KR93フルスペ!と、いう方々の気持ちもわかるわ。


なんとか、うちのコレも「にょきにょき」と成長してくれんものでしょうか?



めざせ!スギノキ林!(R)うにどんさん

(勝手に使ってごめんねw)

------------------
-----------
------


サテ…別に、もったいぶるわけじゃないんですが、今回「照度計」も購入
したんで、次回は、設置の様子と併せ、照度も測ってみたいと思います。

照度は過去に、いろいろな方が、ご自身の器具を測定しておられますんで、
それらの数値と比較すれば、客観的な明るさの目安にもなるでしょうし、
また、多少モニタ-としての役割も果たせるかな?…と。

11日現在、まだ照度計が届いていないんで、続きは、次回以降に書きますね。



<現在の水槽用お財布予算>

月初残高:11,200円
青い杉 :▲2,980円
照度計 :▲2,200円(あまぞん)
--------------------------

7月分残り:6,020円(ちーん♪)


では…。





------------------------
--------------
--------


追伸…

題名:『(蒼き)スギノキ林でつかまえて』


「おーい待てよ~」

「ほらーつかまえてごらんなさ~い!」

「きゃっきゃっ!うふふ♪」





…うーん、「はっ!? あれ、夢か…」

▼夢見る妄想モニター少女に清き1票を。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


ご案内>
当BLOGへのコメントの入れ方がわかりづらいようなので…。
記事の「日付」の下にある「CM」をクリックすると「コメント欄」が開きます。
さぁ、どうぞお気軽に!ジャンルは問いません(^◇^)ノ

コメの入れ方
読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです

LED照明のモニターに応募してみた(それはとってもうれしいなって♪)

こんにちわ。

最近、肌寒い日が続きますね。
でも、気づいたらもう7月!?一向に気温も上がらないせいか、どうも実感が湧きません。
6月はとーとー2回しかBLOG更新せず終了…。

どうやら、やる気もネタもないようです。


ところで気温は上がらない一方、消費税はしっかりと上がるよーですね。

暑いのも、寒いのも、消費税も、嫌いな、あくあ12(JK)です。

私がエライ人であれば、「海水魚やサンゴ及びその関連機器」は「生活必需品
として低減税率を適用」するところなんですが、あいにくただのJKである私にそんな
力はありません。


さて、ここで消費税についてちょっとお勉強してみましょう…
今の時代、よくわからないことはネットで簡単に教えてもらえる。
いい時代ですね~。どれどれ。

消費税についての解説 (ヤホー知恵袋より抜粋)

…うーむ?、そーだっけ?…ということは8%や10%になったら大変だ!
とにかく上がる前に、早いとこ水槽装備を強化しておかねば…!

今回は、そんな焦燥感にかられて始まったお話です。

-------------
--------
----



■やっぱり照度不足…?

先月、ミドリイシがダメになりました。
あと、うちでは、やはりスギ系のような強い光を要求するSPSは成長しません。
どうも、このシステムで育つのは、トゲ系とウスコモン系だけのよーです。

…まぁ、光だけの問題ではないという気もしますけどね。

以前、150Wのメタハラを叩き売り、LEDのみにしたのですが、どうも
MTX-02の38wがメインでは、SPSにはキツイというのがハッキリしてきました。
しかも水槽の高さが60cmあるので、なるべく高くレイアウトを組んで、サンゴの位置も
高くしてはみたものの…

基本的にやはり光量不足は否めません。


現在の照明説明図
水槽システム図
上図のうちメタハラ(70w)は球交換していない&節電を理由に、ほとんど使っていません。



ちなみにLEDは…合計で130wです。

しかし…撮影して比較するとよくわかるのですが、なんか以前(メタハラ150w使用時)より、
水槽が暗い気がするんですよね。
これは、「ブルー灯」がメインなんで仕方ないかもしれませんけどね。

システムの感想1
システム感想2

いまさら、設備がショボイのはまぁ置いといて…


で、これ以上ごちゃごちゃとスポットLEDを追加するんではなく、同じ130w使うならば
もっと全体的にスッキリできればいいな~と。。


今、見た目こんな感じね。
120630LED.jpg
…そこで、「某仙台のAサマ」が採用した「T5菅」や、「某・愛の伝道師Uタソ」と
「某・名古屋ナンバーのP会長」が愛用しているKR93フルスペ、そのほかマザラ
など、LEDも検討しましたが。。。

どーもお値段が財布にキビシくていけやせん…orz





■それはとってもうれしいなっ♪って。

やっと本題ですが、で…なにがウレシイかといいますとね、

…そんな迷える子羊な私に対して、地元埼玉県の照明メーカーD社さんより、このBLOGに…

「LEDの新商品のモニターになってみない?」とゆーお話があったですよ。

しかし……

いきなり「ボクと契約して魔法少女になってよ?」とQBに言われて、
とまどう「鹿目まどか」同様
、「ちょっと考えさせて」といったん返答を保留した私でした。

でも…

-------------------------------------------------------------------------
1)1w駆動×50=50w!
2)地元で実績のある、堅実そーな照明メーカーである。
3)モニター条件は私にも満たせそう。
4)モニター価格ならお値段が¥9800!(しかも送料込み)
5)ホワイト、ブルー(460nm)、レッドがあり、点灯の切り替えもできる。
6)ファンも2つ付いている。
7)モニター、アンケートの回答が採用されたら「なんと返金(タダ)!?」
8)blogには正直な感想書いておk。とのこと
9)お問い合わせにも迅速なご回答をいただいた。

-------------------------------------------------------------------------

また、いつ出るかわからない中古を探す手間や、実績があってもお高い新品には、どーせ「手も足も
出ない」であろう私は、この9つの理由とともに、お話に乗っからせていただくことにしました。

「それはとってもうれしいなって♪」


そんなわけで…

モニター少女

「ほむらちゃん、ゴメンね。…わたし、モニター少女になる!
(意味不明)

ブツは7月10日以降に届くよーです。




※社名は出してよいか、まだ訊いてなかったんで一応伏せました。


こんなBlogにモニター依頼したことを後悔してなければいいのですが…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


ご案内>
当BLOGへのコメントの入れ方がわかりづらいようなので…。
記事の「日付」の下にある「CM」をクリックすると「コメント欄」が開きます。
さぁ、どうぞお気軽に!ジャンルは問いません(^◇^)ノ

コメの入れ方
読んでくれてありがとう!応援してくれるとうれしいです
カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
最新コメント
月別アーカイブ
あくあLink
ReefRing Status
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
海水館さん
indexlogo_co.jpg
悪亜(あくあ)SHOP
悪亜(あくあ)商事(生体資金調達用)
動物・魚などの里親を募集してます。
ペットのおうち
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。